イタリア人彼氏が欲しいなら~日本語教師として働き、イタリア男性と意気投合して付き合うことに!

イタリア人彼氏が欲しいなら
Photo by Hans Chen

 

私は今、イタリア人の男性と3年間交際した末に結婚してイタリアで暮らしています。

私は小さい頃から外国人と付き合う事が夢だったので、国際結婚も憧れていました。

 

外国人と付き合う為に一番に目をつけたのが日本での日本語教師という仕事です。

日本語の専門学校へ通うことを決めて教え方を勉強しました。実際に外国人に日本語を教える授業をしますので、日本語でたくさん交流することができました。

そこで出会った同じ歳のイタリア男性と意気投合して付き合うことになりました。

 

世界からいろんな国の外国人が日本語を勉強しに来ますけれど、言葉も文化も日本とは大きく違うので驚くことも多いみたいです。もちろん私も驚くことだらけでした。

たとえば、日本独特の空気を読む文化は、ストレートに伝えることが普通な国の人からしたら理解できないということです。

 

ですので、外国の方と付き合うことを望むならば、まず自分の気持ちははっきりと伝えていかなければならないということです。

何を考えているかわからない、気持ちがないと判断されてしまう可能性があります。嬉しいことも嫌なこともすべてストレートに伝えてくる方が多いので、初めは傷つくと思います。

 

でもよく考えてみれば、こうやって正直に言ってくれることは自分自身としっかり向き合って興味関心を持ってくれているということにもなるので、私は受け止められました。

どの国の人と付き合うかによっても変わってくるかと思いますが、私はそのイタリア人男性と付き合っているときに、

イタリアという国について調べたり、その国を好きになるところから始めました

お互いがお互いの国を理解して好きになれなければ長くは付き合えないと思ったからです。

 

私が付き合ったイタリア人の彼は、日本のアニメに興味を持って日本語を勉強しに日本へ来たのですが、日本のアニメが好きな外国人は本当に多いと思います。

日本語を教えてあげながら付き合っていくのもとても楽しかったです。外国人と付き合ったことで、今までになかった世界の視野が広まって、いろいろな考え方を学ぶことができました

 

言葉や文化が全く違ったとしても、同じ人間でありますので、愛しているなら付き合うことができます。

思っていることを心に溜め込まずに自分の口から伝えることは、外国人と付き合う上で必要不可欠であると感じました。

連絡を待ってるばかりじゃなくて自分から連絡してあげれば、大げさに喜んでくれます。スキンシップを通して愛情を感じる外国人が多いと思うので、求められたらすぐ拒否しないことも重要です。

 

幸せなカップルになれるように応援しています。


外国人の恋人探しはこちら▼  ▼




tanitu20150531


サブコンテンツ

このページの先頭へ