アメリカ人の彼氏が欲しいなら~外国人が多いスポーツバーに行き、28歳のアメリカ人男性と出会えました

外国人が多いスポーツバー
Photo by Andy

 

私は学生の頃にアメリカに短期で語学留学していた経験があります。

その時にホームステイでお世話になっていた外国人家族には大変親切にして貰った良い思い出があります。

その家族全員が大らかな性格の持ち主だった事もあり、私もありのままの自分をさらけ出す事ができ、とても居心地が良かったのです。

 

その時から漠然と将来付き合って結婚するなら、異文化交流もできる外国人男性を望むようになりました。

そして、「外国人と付き合うには実際に語学交換しながら仲を深められる場に行くしかない!」と悟り、普段私はスポーツ観戦が大好きなので、

日本でサッカーの国際試合が行われている日に外国人の出没率が多いスポーツバーに行く事にしたのです。

 

案の定そこで意気投合して即日で付き合い始めたのが、私と同じ語学留学目的で来日滞在していた28歳のアメリカ人男性でした。

その付き合っていたアメリカ男性は男前のレディーファーストで、日本人男性にはない包容力もあり、好奇心も旺盛だったので、一緒に話していても彼のリアクションの表情がいちいちバラエティー豊かで毎日刺激的でした。

 

まず付き合って心から良かったと思えたのは、お互いの言語を学びながらコミュニケーションが好きなだけ取れるので、

毎日ネイティブ英語のシャワーを浴びながら英会話を習得できる点です。

毎日教科書や語学講座をラジオで聞くよりも格段に会話能力が上達します。

 

私の場合は今までスピーキングは割合得意の方でしたが、リスニングが少し苦手だったので、彼と出会った事で聞き取り能力が日々ブラッシュアップされて、今では何回も相手に聞き直さなくてもスムーズに会話が捗るようになったのは嬉しかったです。

 

そして互いの出身国の文化の違いを理解してこその交際でもあるので、日本人同士でいるよりも喧嘩する機会が殆どなく、必ず互いの意見は最後まで聞く耳を持つようにしています。

 

それと外国人と付き合ってこれ以上の幸せがないと感じたのは、ハグやキスなども含めて相手側からの愛情表現がとてもストレートであるという点です。

ある程度長期間付き合っててもマンネリにならないです。

あとアメリカ人の彼氏と日々触れ合っていくうちに、少し控えめだった私の性格も明朗でオープンに変化していったのは大きく、ちっぽけな仕事での悩みにも大らかな視野で対処できるようになり、また余計なストレスを抱える事がなくなったように思います。

 

外国人男性と付き合いたいと切実に願っている人がいるなら、

・市町村の国際交流団体のパーティやサークルに進んで参加したり、

・異国人も参加対象になっている街コンや婚活パーティー

などに足を運んでみる方法は、出会えるチャンスは高いです。

 

また初期費用は掛かりますが、自分から思い切ってワーキングホリデーや短期の語学留学で異国の地に渡航するのも、日本にいるよりも高確率で理想の男性と出会いやすい手段です。

 

外国人男性と初めて接する時は、挨拶は常に元気に、自分の意思は明瞭に話すように心掛ける事だけを忘れないようにしましょう。


外国人の恋人探しはこちら▼  ▼




tanitu20150531


サブコンテンツ

このページの先頭へ