アメリカ人女性との恋愛体験談~オーストラリアへの留学中にアメリカ人女性と!・・・

アメリカ人女性との恋愛体験談

Photo by Ole Reidar Johansen

 

私が20歳のときにアメリカ人女性と交際しました。

当時、私は大学生で、大学の制度を利用してオーストラリアへ留学に行きました。彼女はアメリカ人で、私と同じようにオーストラリアへ留学にきていました。

関連⇒オーストラリア人女性との恋愛体験談

 

 

私と彼女は同じ授業を受けていました。

私はそこそこ英語には自信がありましたが、やはり勉強した英語とネイティブスピーカーの話す英語は少し違い、何回か戸惑ってしまうことがありました。

日本人の仲間もいましたが、すべて同じ授業を受けるわけではなく、仲間がいない授業もありました。

 

いつもはICカードのようなもので出席確認をしているのですが、ある日、そのICカードリーダーの調子が悪く、いつもと違う方式で出席確認をすることになりました。

しかし、私は先生の説明がきちんと理解できている自信がなくて困っていました。

 

そこにあるアメリカ人女性(後の彼女)が話しかけてきてくれました。

彼女にゆっくりと質問をしながら説明を受けたことで、なんとか理解することができました。本来は先生に質問するべきだとは思いますが、留学前に自信をつけた英語力も自信が無くなってしまい、質問できずにいました。

後から彼女に、このようなところがいかにも日本人らしいと言われました。

 

その授業のあと、彼女にお礼をしようと思い、大学のカフェに行きました。

そこでコーヒーを奢りました。彼女としては当然のことをしただけで、お礼なんか求めていなかったのに、お礼をした優しさで僕のことを気に入ってくれたようです。

そこで連絡先を交換して、たびたび連絡を取り合うようになりました。

 

初めてのデート(?)は休みの日に近所のスーパーに買い物に行くというものでした。

大したことではなく、夕食の買い物を一緒にしたという程度でした。

当時、僕にはまだ下心が全くなく、ただ、英語が出来る人と買い物をしたかったというだけでしたが、あとから考えると大きな一歩だったのかなと思います。

 

その後、公園にお散歩しに行ったりしました。

3回目のデートで遊園地に行った後に告白してOKをもらいました。その後はお互いにお金の余裕はなかったのでたまにしかデートには行けませんでした。

 

交際は4か月ほど経った後、帰国と同時に別れました。

これ以上交際を続けても会えるわけでもなく、お互いに新しい恋をしようということで別れました。

日本人と違い、ストレートに愛情表現をしてくるので恥ずかしいことも多々ありましたが、今となってはとても良い思い出です。非常に楽しい4か月でした。


外国人の恋人探しはこちら▼  ▼




tanitu20150531


サブコンテンツ

このページの先頭へ