オーストラリア人女性との恋愛体験談~出会いはやはり留学するのが一番効率的!

オーストラリア人女性との恋愛体験談

Photo by Jason James

 

外国人の彼女を作るのには、やはり留学するのが一番効率的であると思います。

私は、オーストラリアへ留学していた時に、オーストラリア人の同い年の女性の彼女ができました。

元々英語学習に強い興味があったので、英語圏への留学を検討していたのですが、大学生の頃に、1年間大学を休学し、オーストラリアへ留学しました。

 

留学してすぐのころは、ほとんど英語がしゃべれなかったため、かなり孤独感を味わい、辛い日々が続きました。

それでも地道に勉強を続け、思い切ってクラスメートらに話しかけたりしていく中で、英語に対する苦手意識のようなものがなくなっていきました。

 

そして、留学して半年たったころに、クラスメートの自宅でのホームパーティで知り合った、同い年の女性ととても仲良くなり、連絡を取り合う仲になりました。

翌日には、思い切ってカフェへのデートに誘い、二人だけで会う約束を取り付けました。

 

オーストラリア人は、開放的な人が多いので、気軽にオッケーしてくれました。つまり、まだ自分へ好意を持ってくれているかは分からない、ともいえますので、どうやって距離を縮めるかを真剣に考えていました。

色々と考えていた割には、二人だけのデートではとてもざっくばらんに色々な事を話すことができました。
それぞれのお国柄の違いや、仕事に関する考え方、男女の付き合い方などなど、とても楽しく時間を過ごせました。

 

その際に、別れ際に思い切って告白し、彼女もびっくりしていましたが、交際を受け入れてくれました。

 

それから彼女との交際がスタートしましたが、やはり国民性の違いがあるため、色々と違いを感じることがありました。

例えば、オーストラリア女性は、とても気が強くて、しっかりしています。

肉体労働的な作業も、さっさとやってしまいますし、昔の日本人女性のような、男の後ろ3歩あとを付いていく、といった価値観は全くありません。

 

自分の意見は積極的に主張しますし、相手の男性について間違っていると思えば、どんどん指摘してきます。
そういう意味でも、逆に最近の草食系な日本人男性には、ちょうどいい具合なのかもしれません。

 

上記のような性格ですので、オーストラリア女性とうまく付き合っていくコツは、相手の意見や行動を、うまく受け流すようにすること、なのかなと考えています。

いちいち衝突していてはらちがあきませんし、それが彼女らの良さですから、ふわっと受け止め、流していくような態度が良いように思います。

自分もそれを意識するようになってからは、喧嘩することもなくなりました。

オーストラリア人女性との恋愛体験談~SNSに登録し、そのパーティーで出会う

 


外国人の恋人探しはこちら▼  ▼




tanitu20150531


サブコンテンツ

このページの先頭へ