ドイツ人男性との結婚体験談~大変なことは結婚後の今でも沢山ある!?

ドイツ人男性との結婚体験談

Photo by barnyz

 

ドイツ人男性と結婚しました。

出会いは、観光で何年か前にドイツに一人で旅行に行った時に、街を歩いていたら話しかけられました。

その日は何の気もなく、ただ時間があったので一緒に4時間くらい街の有名なところを案内してもらい一緒に散歩しただけで、その後メールアドレスを交換してお別れしました。

 

その後帰国をして何日かに一回メールをするようになりました。

その時も特別に惹かれるところはなかったのですが、相手の質問に答えたり、今日あった出来事を少しづつ話すようにオープンになりました。

 

何ヶ月か経ったあと、スカイプアカウントを交換しビデオ通話でも話すようになりました。

環境が日本とドイツでは全然違うので仕事で毎日忙しかった私は、ゆったりとした向こうの生活スタイルに惹かれるようになり、彼にも興味を持ち始めました。

そして自分の過去や身の回りのこと、なんでもお互い話すようになりました、その1年半後にまた旅行に行く機会があり、そこから関係がスタートしました。

 

 

大変なことは今でも沢山あります。

まず結婚に対する価値観というものも違い、私や日本は結構形式を重視するお固い契約と考えていましたが、向こうはもっとフランクで軽くて、別に形式上はそこまでこだわりを持っていないように感じました。

 

またよく喧嘩になるのは、いろいろなことに対してそこまで真剣に考えていないように感じました。

自分の発言をよくコロコロ変えるというか..日本人の男性は割と筋を通す人を多く見てきたので、自分の言ったことは最後まで責任を持つ人が多いように感じます。

そこも国が違うから仕方ないと考えなくてはいけないのかなぁと思いました。

 

食べ物に関しても、食べるものはお互いの国のものをたべれますが、食事に費やす時間が全然違う(向こうの人は料理する時間も食事する時間もものすごく長くて、夜ごはん昼ご飯は合計で2時間くらい)なので、時々相手が料理を作ってくれると長くて時間がもったいないなぁとイライラしてしまいます。

 

とにかく日本人に比べてせかせかと何かを急ぐことがないのかなぁと感じました。

ある程度は合わせますが、むこうもむこうで当たり前だと思っているので日本の習慣や常識についてもっと理解をして欲しいなと思います。

 

言葉や生活習慣が違う分、さらに同国の人と結婚生活に比べて喧嘩や問題などのストレスが多いように感じます。

最近では周りにも何人か外国の方と結婚している人がいるので相談にのってもらい、ストレスを溜めないようにしています。

 

関連⇒ドイツ人女性との恋愛体験談~SNSで知り合い、スカイプで距離が一気に縮まりました


外国人の恋人探しはこちら▼  ▼




tanitu20150531


サブコンテンツ

このページの先頭へ