タイ人男性との結婚体験談~タイ人はとても楽観的!?

タイ人男性との結婚体験談

Photo by Mike Behnken

 

私はタイ人の夫を持つ36歳女性です。

私たちの出会いは、私がタイが好きで、旅行に何回も行っていた時に出会いました。

完全に私の一目惚れでした。

英語がそこまで出来ない彼だったので、私がタイ語を勉強し、出会ってから3年で結婚しました。

 

結婚までには、本当に苦労のしっぱなしでした。

やはり国が違うため、物一つの考え方も少し違っていて、その度に、どうして解ってくれないのかと喧嘩ばかりでしたが、それでも一緒に容れたのは、タイの国柄なのか、喧嘩しても次の日にはころっと忘れているかのように、何事もなかったように接してくれていたからです。

 

タイの国の人は、どうにかなるさの精神がとても強い国で、とても楽観的なので、後に引きずらない特徴があったからだと思います。

お金ひとつの考え方も違う考え方で、日本人は貯金しなきゃと先を考えるタイプの反面、タイ人は、その時が楽しければ良しの考え方のため、貯金なんてほとんどしていないにひとしかったです。

結婚を考えたなかで、お金の価値観の違いは大きかった問題でした。

 

また、彼のお母さんは、もちろん英語が話せず、しかもタイ語は地方によって少しなまりがあるので、タイ語初心者の私とは全く会話にもなりませんでした。

でも、すごくあたたかいお母さんで、私を受け入れてくれているのはわかりましたが、全くコミニュケーションはとれませんでした。

 

逆に、私のお母さんも英語が全く話せず、彼とコミニュケーションがとれず、私の母はすごくその点を心配していました。

私のお母さんと、彼のお母さんは会った事がまだありません。

ちゃんとした結婚式も、お金の関係であげなかったため、未だ会った事はありません。しかも住んでいるところも遠いので、なかなか会いにいけていないのが現状です。

 

実際、母はあまり賛成はしませんでした。

結婚前には、親同士が会うものが当たり前なのに、会ってもいなく、しかも言葉が通じないなんてとのことが理由でした。

しかし、私が結婚するのだからと、母は説得し、今は少し理解はしてくれてますが、まだ大賛成とは思っていないようです。私が母の立場だったら、きっと同じように思うかのしれないと思うから、今は少し距離を母とはとっています。

 

結婚してよかったことは、相手の国の常識と私の国の常識があまりにも違っている部分がおおすぎたけれど、その度に喧嘩ばかりだった、付き合っていた頃よりは、喧嘩もせずに、お互いの国をちゃんとに理解し、思いやれるようになったことです。

お互いが寄り添えるようになったことが本当に良かったことだと思います。

しかし、やはりお金の問題だけは未だにすれ違うときが多いけれど、これは私は譲りたくない問題なので、この先も喧嘩は耐えないと思いますが、少しずつ解決していければ良いなと思っています。

 

食事などについては、もともと私がタイ料理が好きだったので、ほとんどタイ料理を作っています。

そこまで難しくないので、私でも作れる物だけ料理して、あとは買って来たりしているため、なんの問題もありません。彼も日本食も好きなので、たまに私が作ると喜んで食べてくれます。

 

海外の人と結婚しようと思っているひとがいるならば、私はお互いの国を尊重しあえることこそ、大切であり、結婚しても続けていけると思います。

自分だけの国にとらわれていたら、海外の人との結婚は出来ないと、頭に入れておいてほしいと思います。

タイ人男性との恋愛体験談~顔立ちが日本のアイドル並みのタイ人を付き合う!

 


外国人の恋人探しはこちら▼  ▼




tanitu20150531


サブコンテンツ

このページの先頭へ