韓国人男性と結婚したい!~在日韓国人男性との結婚体験談

在日韓国人男性との結婚体験談
Photo by travel oriented

在日韓国人男性との結婚体験談その1~結婚する上での問題はやはり親族

旦那は在日韓国人です。

三世なのでおじいちゃんの代からずっと日本に暮らしていて異国の人ですが特別永住者のため普段は日本人と何ら変わりはありません。

 

旦那は大阪暮らしており私は兵庫県、大学の友達が同じバイト先で合コンをやることになり知り合いました。

ばりばりの関西弁で顔つきも日本人にしか見えないので最初は全く気付きませんでした。

 

近所に南京町や中華同文があったりインド人の暮らしているエリアも近かったため外国人をよく見ていたのですが、私の知っている中で一番外国人らしからぬ外人でした。

付き合っていくうちにやはり食生活ではキムチが日常食であったり焼き肉が好きなどは出てきましたが、私も肉や辛いものが大好きだったので何の問題もなかったです。

 

朝鮮学校に通っていたため朝鮮語は話せるようでした。

でも家族との会話も日本語のようで段々忘れてしまいそう、と言っていました。何の問題もなく彼氏として付き合ってきましたが結婚となると重大な問題が出てきました。

私も30目前、焦りもありましたが彼氏は私には『日本人として否定はしないけれど子供には朝鮮・韓国籍に入って欲しい。学校にも行かせたい。まったく知らない世界に入れてしまうことになるけれどそれでも大丈夫か?』と聞かれました。

 

正直学校は朝鮮学校なんて想像もつかないし、旦那と旅行に行った時に旦那が朝鮮籍であることに対してテロリストではない、と書面にサインさせられたりやたら時間をかけて検査されたりと不当な扱いを受けましたので、

『子供にもそんな思いをさせることになるのか』、という思いと『私が日本人なんだから日本人でいいやん!』っていう思いは多分にありました。

ですが旦那には旦那のアイデンティティがあるのだろうし頭ごなしに否定してもしょうがないと思ったし、何より旦那の事が大好きでしたのでその条件は飲むことにしました。

 

二人の気持ちはまとまりましたが結婚となるともうひとつの問題は親族でした。

私の方ももちろん賛成ではなかったのですが、付き合いが長かったので旦那の人柄を知ってもらえており一応問題なく了承を得ることができました。

 

ですが問題は旦那の実家でした。

元から母親から同じ民族でない子と結婚するなら家族ではない!縁を切る、とまで言われていたので、話したところで認めてもらえないだろうということでこっそり籍を入れ内緒で結婚式まであげました。(非常識ですが)

ですが一年後に子供が産まれその子をきっかけに義両親にも会うことができ孫のパワーで家族円満に暮らしています。

付き合いが長かったので結婚後に民族の違いを感じたことはありません。今とても幸せです。

 

 

韓国人男性との結婚体験談

Photo by dnlspnk

韓国人男性との結婚体験談その2~彼の親から反対されましたが・・

私は留学先で会った韓国人と結婚しました。

最初は友達の友達という関係でしたが、彼から何度か告白されましたが、断りました。

しかし、彼は何度も何度も告白してくれて付き合うこととなりました。

 

彼は日本に留学経験もあり、日本語もできて、留学先は日本人もあまりいない学校だったのですぐに親しくなることができました。

彼も留学の経験があったのでいろいろ相談もできました。

休日になると彼はいろいろなところに連れて行ってくれました。ヨン様のドラマのロケ地、ソウル、おしゃれなカフェ、ソウルの花火大会。

 

付き合って半年くらいのころ、私の就職先がきまり、私は釜山で日本語教師になりました。

彼は北朝鮮に近い街に住んでいたので韓国の北と南の遠距離恋愛になりました。

引っ越したばかりのころ、彼から手作りのおかずとみかんや手紙が届きました。いろいろ生活に必要な水や食べ物をよく送ってくれました。

それでも彼は3週間に1度は新幹線に乗って片道4時間半かけ会いに来てくれました。

 

彼の親から反対されましたが、彼が熱心に説得し彼の親に会うことになりました。

私が病気で入院した時もすぐ釜山にかけつけてくれ、私は今までこんなに誰かに愛されたことはあったのかと思いました。

聞き取れない韓国語も彼が通訳してくれ、医者の間に立ってくれ、検査の予定や、入退院の手続きも全部彼がやってくれました。

たった一人、日本から出てきて、とても寂しかったけれど彼の献身な支えがあり、なんとか乗り越えることができました。

 

10時に授業が終わり家に帰ると、真っ暗な私の部屋でケーキをもって待っていたこともありました。

私の家事を手伝ってくれたり、料理を作ってくれたり、一緒に観光地を回ってくれたり、釜山で本当にいろいろな思い出をつくりました。

飲み会にも連れて行ってくれたりしました。離れている間も毎日電話してくれ、仕事の合間に会いに来てくれ、本当に頼もしい今の旦那様。

 

そして釜山で1年私の退職の日になり彼は私にアパートを借りるから一緒に結婚しようと言ってくれ、私は6か月間彼の家で住みそして婚姻届を提出しました。

国際結婚なので何度も日本と韓国を行ったり来たりし、とても書類の準備が大変でしたが、今は結婚して本当に良かったと思っています。

文化の違いもたくさーん、ありますがこれからも末永く仲良しで行きたいと思います。今は彼は韓国、私は日本ですが、もうすぐ彼のビザが下りる予定なのでこれからは彼と日本で一緒に暮らす予定です。

 

 

韓国人男性との結婚体験談

Photo by Mario Sánchez Prada

韓国人男性との結婚体験談その3~ソウルと東京で遠距離恋愛の後、結婚へ!

私は日本人、旦那は韓国の木浦(モッポ)という朝鮮半島の西側にあるど田舎出身の韓国人です。

 

出会いは私がソウル交換留学をしていた頃に、旦那はソウルで会社員として働いていて、友人の紹介で出会いました。

私が日本に帰国してからはソウルと東京で遠距離恋愛をして、その後結婚し、私がソウルに移住する形になりました。

 

彼の両親は、彼が長男だったら外国人との結婚は許してなかったけど、次男なので外国人でも二人が愛し合っているなら構わないと意外に理解がありスムーズに行きました。

私の両親は、父ははじめは韓国人との結婚、そして私がソウルで彼と暮らすことに反対していましたが、彼が必死で説得して、最後には許してくれました。

 

ですので、結婚までの障害はさほど大きいものでもありませんでした。

 

食生活はもともと私は辛いものが好きなので問題ありませんでした。

言葉も留学時代にけっこうがんばって勉強していたので、日常会話でこまることはありませんでした。

 

しばらくソウルで二人で暮らし、彼のお父さんが病気で倒れてから、大都会ソウルから彼の田舎の木浦へ引っ越すことになりました。

都会暮らしと田舎暮らしだったら、若い頃はだんぜん都会暮らしがいいと思ってました。田舎暮らしなんて絶対無理無理!という考えでしたが、今となっては田舎暮らしも良いかもなぁと思っています。

でもやはり韓国の田舎に来ると、生活習慣や考え方などが昔ながらの方も多く、時々窮屈に感じることもありますが、郷に入れば郷に従えという思いで、あまり気にしないようにしています。

 

韓国人は日本人と違い、白黒はっきりしているので、時々『そこまで言わなくても・・』と思ったりもしますが、だんだんそんな習慣にもなれて、いまでは私もだいぶはっきり言いたいことをいうようになりました。

 

韓国では言いたいことはちゃんと言わないと損する事が多いです。

日本人みたいに 言わなくてもわかってくれるよね、という文化がないので、思ってる事や感じた事は ちゃんと口にして言わないと全くといっていいほど相手に伝わりません!それが原因ではじめは彼とも衝突しました。

なんでわかってくれないんだろうと。それで損害を被る事も多々あるので 日常的にハッキリと物を言う習慣が常にあります。

 

今でも彼とけんかはしますが、言いたいことをはっきり行ってしまうとすっきりして仲直りできます。数時間 数日経てばお互いすっきりしてケロッとしてます。そういう私たちの関係は、私はすごく気に入っていて好きです。

国際結婚は問題も多々ありますが、お互いを尊重しあうことが大切だと思います。

 

 

韓国人男性との真面目な出会いなら、このアプリ!

■外国人の彼氏が欲しいならマッチ

マッチは、恋愛・結婚のパートナーと出会うことができる世界最大級のマッチングサイトです。

日本最大級ではありません、『世界最大級』です!そのため、外国人の彼氏を見つけたい方に大人気の恋活・婚活サイトとなっています。


⇒マッチ公式ページはこちら(登録無料)

 

■フェイスブックを使っているならpairs(ペアーズ)

フェイスブックアカウントを持っている方におすすめなのが国内最大手のマッチングサービス『ペアーズ』です。

『フェイスブック』というと、友達にばれそうなイメージがありますがその心配は無用!いいね!をポチっと押すだけなので使い方も簡単です。

外国人は、居住地や出身地などの検索で探すことが可能です。また、女性は基本無料で登録&利用まで出来るのもありがたいです。


⇒ペアーズ公式ページはこちら(登録無料)

 


外国人の恋人探しはこちら▼  ▼




tanitu20150531


サブコンテンツ

このページの先頭へ